キッチンカー開業の手助けになる情報

>

開業するにあたってまず始める事

季節によって繁盛する商品は違う

一年を通して繁盛している商品であれば問題はないのですが、
商品によっても季節により繁盛期や閉散期が出てくるかもしれません。
冬にアイスクリームやかき氷の売れ筋が伸びないように、夏にホットスープや、おでんなどは売れ筋が伸びないのではないかと思います。
お祭りや会社行事などのお酒が欲しくなる場所や、仕事帰りのビジネスマンなどが行き交う駅近くですと、おでんや、串の料理も合うかと思います。
季節によって商品を変えれるのであれば問題はないのですが、
一年を通して同じ商品や同じテーマで販売する際に気を付けなければいけないのが
、季節と言えるでしょう。
お客様に商品を覚えてもらうのであれば、一年を通して繁盛する商品を開発する事をおススメします。

気温や天候にも販売は影響されやすい

商品の中では気温や天候によっても影響されてしまうものがあるかもしれません。
パンなどの発酵する商品などは味にも影響されるのではないでしょうか。
天気や気温によって味が変わってしまうと、
せっかくついたお客様も次第に離れていってしまいます。
その点調理を済ました商品を販売するだけであれば、後は天気のみです。
雨の日に販売するよりは晴れの日に販売するほうが売れ行きも変わるかと思います。
また逆もあり、寒い日や雪の日で出かけてしまった日に、手頃に味わってみたい商品は色々あるかと思います。
ホットチョコレートやホットコーヒー、温かいスープなどは寒い日や冬に欲しくなります。お客様のニーズに合わせる事で商売も繁盛するのではないでしょうか。


この記事をシェアする
B!